国立でマッサージをおこなうサットバムーンジュで習い事

2021/04/15 ブログ
レモンバーム

【国立でマッサージをおこなうサットバムーンジュで習い事】

レモンバームがワサワサしてきました。メディカルハーブでは『レモンバーム』の方が名前が通じますが、アロマテラピーでは精油名『メリッサ』になります。精油の抽出量が少ない為、大変貴重な精油のひとつです。葉っぱを触るとレモンの様な爽やかな香りがするので、ハーブティーとしても美味しく楽しめます。今年はペパーミントとスペアミントの美味しいミントの黄金比を教えて頂きましたのでミントも加えて、ハーブウォーターにして飲もうかなと思っています。この先収穫を楽しみにしているハーブは『桑の葉』。メディカルハーブで言うと『マルベリー』です。緑茶や抹茶の様な味なので割りと馴染みのあるハーブティーとして楽しめます。また、このマルベリーティーは食事の前に飲むことで、急激な血糖値の上昇を抑えてくれたり、腸内環境を整える作用が期待できます。叔母の所の桑の木から沢山頂こうと思います。ハーブティーの殆どがカフェインレスなので、カフェイン好きの私からするとガツンとさが足りませんが、これはこれで美味しくメディカルハーブの特性を活かして楽しもうと思っています☆*。

 

 

 

 

~新型コロナウィルス感染症拡大防止対策に関して~

当サロン及び教室は、(公社)日本アロマ環境協会が定めるガイドラインを遵守しております。換気や各催行後の消毒作業やひと催行時の人数をおひとりもしくは、ひとグループに制限しております。また、お客様にはマスクの着用とご来店時には手指のアルコール消毒をお願いしております。

 

(公社)日本アロマ環境協会ガイドラインはこちらからご確認ください

ガイドライン   サロン編

ガイドライン スクール編

 

 

 

~プライベートサロン

アロマテラピー&メディカルハーブ教室~

SattvaMoonju(サットバムーンジュ)

Open 10:00~21:00   不定休

お問い合わせ 080-9287-1032

地図