国立でマッサージをおこなうサットバムーンジュでアロマトリートメント

2020/12/01 ブログ
ゆず

【国立でマッサージをおこなうサットバムーンジュでアロマトリートメント】

写真はいただき物の『獅子ゆず』または『鬼ゆず』というそう。とにかく大きい。ちょっと小さ目のゆずと比べると、なお更大きさがわかりますね。。ゆずの香りは『柚子湯』に入ることで身体を清め、邪気を払ってくれると考えられていたそうです。アロマテラピーでのゆずは和精油として存在します。アロマトリートメントで使用する精油のラインナップには入っていませんが、調香体験(オリジナルフレグランス)の方にはご用意しています。アロマトリートメントでは、2,3種類の精油をその方に合わせてブレンドします。体調や気分に合わせてコンサルテーションをおこないながら決定します。最近柑橘系は脇役になりフローラル系やウッディ系のブレンドが多いです。ある日のお客様はフローラル系が好きとのことでしたので、ローズをお勧めしたところ「幸せ~♡」。。。ですよね。そしてローズにシダーウッドを合わせてアロマトリートメントを。ローズは大人気の香りですが、アロマトリートメントでは意外と選択されない香り(ウチでは)です。なので、久しぶりのローズの香りで私も優雅に癒されました。つかの間の時間ですが、アロマトリートメントで優雅な時間をご体感ください☆

 

~プライベートサロン

アロマテラピー&メディカルハーブ教室~

SattvaMoonj(サットバムーンジュ)

お問い合わせ 080-9287-1032

地図

GoogleMapで検索されますと

遠回りになってしまいますので

国立駅南口をでましたら、ドラックストアの脇を

線路沿いに歩いて3分ほどです。