国立でマッサージをおこなうサットバムーンジュで習い事

2020/11/20 ブログ
ハンドトリートメント

【嬉しい報告】

最近、仕事が終わると魂が抜けたようになります。嬉しい充実感でしょうかね。ハンドセラピスト講座を受講されている生徒さんから嬉しい報告を頂きました。ハンドセラピストとは、リラクゼーションや美容、健康維持促進の為のハンドトリートメントをおこなう施術者のことを言います。肘から指先までの部位をキャリアオイル(植物油)に精油を希釈したオイルを数種類の手技で施していきます。実技の実習後、小学校の娘さんに練習も兼ねてオレンジスイートの香りで施術したところ、最初はイヤイヤだったのが最後には寝てしまったそう。そして、『また明日もオレンジスイートでお願いね♪』と娘さんから言われたそう。反応が如実に現れます。施術者としても嬉しいですし、何よりも受け手側のリラクゼーションに繋がりますので良い事ばかり。習いたての手技は繊細さは無く粗削りです。しかし、手技や工程を完璧にやろうとするのではなく、受け手に寄り添う気持ちを持って施術をおこなうことが1番大切。『気持ち』は伝わります☆